読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

はうぢやうき

PIGSな国でMBA中

もろもろ手続き完了

海外生活

アイルランドでやる手続き、一通り完了。

タスクとしてはこんなものがありました

 

  • 携帯電話を使えるようにする
  • 家を決める
  • 銀行口座を開く
  • 移民局でVISAを取得する
  • (Student Leap Cardを取得する)

 

携帯電話を使えるようにする

これは簡単。3とかMeteorとかVodafoneとかでSim買って有効化するだけ。

なんとなく安かったのでMeteorに。

月20ユーロで15G, 電話かけ放題プランを採用。

そんな使わないだろうと今月は月10ユーロ、7.5Gプランにしてみた。

 

家を決める

なかなかに厄介。weekly mansionに住みつつ家探し。

Daft.ieとかlent.ie使ってサーチ。

あとはMixBとかFBのJapan Ireland Social Groupとか。

Daftで探してメールしてもほとんど返信こない。

ダイレクトメールできたやつに返事して行ったけれど、少し遠かった。

たまたまFBで見つけたのでそこで決定。なかなかいい条件。

# 家が決まった後に沢山電話が来てそんなもんだよなぁと感じていた。

 

銀行口座を開く

住所がないと銀行口座開けないですからね。

ただ、ハウスシェア・ルームシェアだと公共料金の支払いとかないから

proofを出すのが難しい。

私は大家と一緒に住んでる物件だったのでLetterを書いてもらいました。

あとは大学からもLetterをもらいBank Of Irelandで口座開設。

口座自体は二日くらい、カードも1週間くらいで届きました。

 

移民局でVISA申請

8月1日に入国した時は3ヶ月以内に行けよ〜って言われたのですが、

ロンドンから帰ってくる時に銀行あるんだし、2週間以内に行けよ!ってスタンプされたので急いで行ってきました。

必要なのはこの5つ

  1. 学校からのレター
  2. 残高証明書
  3. 保険
  4. 300ユーロを支払えるクレジットカード
  5. パスポート

・学校からのレター

メールで担当者に翌日くらいに欲しいと連絡した。

ただ、銀行に行く用事があったので担当者に挨拶したらその場で作ってくれた。

 

・残高証明書

銀行に行って、残高証明書欲しいんだけど!ってお願い。

その場で何か処理をし、明日にはできるからWebで確認してね。

印刷するサービスないから自分で印刷するんだよ!って感じで取得。

 

・保険

日本出る前に入った留学保険

英文のを見せた。

 

・クレジットカード/パスポート

申請料が300ユーロです。パスポートは言わずもがな。

 

当日の流れは

朝6時に移民局へ行き、列に並ぶ(開くのは8時)

移民局が空いたら整理番号をもらう。68番でした。

 入った後でStudentとそれ以外で列分けて必要書類チェック、整理券配布。みたいなことをしていた。

 あとは間違えてMulti Entry Visaの方にいかないようにするとか。。。

順番が呼ばれるまで待つ。12時くらいによばれた。

窓口で必要書類チェック&300ユーロのお支払い、写真撮影

 特に質問もされなかった

しばらく待ってFinger Printをとられる。左右両方の指すべて。

20分くらいしたらパスポートと外国人登録証もらっておしまい。

 

一言で言うと、時間をうまく潰しましょう。くらい。

 

Student Leap Card

手続きすべて終わったので大学の担当者へ挨拶。

その後Student IDもらい、ついでにStudent Leap Cardを取得。10ユーロ。

なんかいろいろと学割があるらしいです。この国。

 

GNIB〜Student Leapまでを1日でやったらだいぶお疲れモード。

なんか風邪ひいたような気もするし。。。